体毛とヒゲ脱毛は通う期間も回数も違う

男性の毛は濃く太いため、女性の脱毛に比べてしぶとく時間がかかりそうだけど、どれくらいの期間が必要なの?メンズ脱毛で、体毛の脱毛を行う場合と、髭の脱毛を行う場合では、期間と回数でどれくらい異なるのか、わかりやすく解説していきます。

体毛とヒゲ脱毛は通う期間も回数も違う

体毛とヒゲ脱毛は通う期間も回数も違う現在、男性がムダ毛を脱毛することは珍しいことではありません。

自分で延々と自己処理を続けるよりも、プロの施術を受けた方がお肌にとっても良いでしょう。

男性の場合、特に気になるのはヒゲだと思います。

シェービングしても剃り跡が青くなってしまって不潔な印象になるのがコンプレックスな方も少なくありません。

そのような方はヒゲ脱毛を検討するのが良いでしょう。

脱毛に興味はあるけど女性客と顔を合わせたくないと思っている男性もいらっしゃると思います。男性専用のお店であるメンズ脱毛サロンなら女性客と顔を合わせる心配はありません。スタッフも男性の場合が多いので、全身の気になるムダ毛を気軽に脱毛してもらうことが可能です。

プロの施術よりも、家庭用脱毛器を使った方がお得に脱毛できるのではと思っている方もいらっしゃるかもしれません。現在は効果を実感できる家庭用脱毛器も登場して人気を得ていますが、プロのメンズ脱毛で使用される脱毛マシンと比較するとパワーが弱く、なかなか効果を実感できない部位も出てきます。

例えばヒゲのような剛毛を家庭用脱毛器でしっかりと脱毛することは難しく、何年使用してもヒゲが生えてきて悩んでしまう可能性は高くなります。

ヒゲを含めた全身をしっかりと脱毛するには、サロンやクリニック等で施術を完了させる方法が確実です。メンズ脱毛施術を完了させれば基本的にムダ毛は生えてこなくなります。

初期投資は家庭用脱毛器よりかかるものの、効果を考えるとプロのメンズ脱毛施術の方がコストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。

体毛も脱毛したい場合は、できるだけヒゲ脱毛と同時に始めた方が良いでしょう。体毛といっても、腕や背中に生える比較的薄いムダ毛からすねやワキ、VIOに生えるような剛毛まで様々ありますが、基本的にヒゲの方が脱毛完了までの通う期間と期間がかかるケースが多くなります。

プロの施術はムダ毛の生え変わるサイクルである毛周期に合わせて進めて行くため、短期間で一気に脱毛施術を終わらせることはできません。そのため、ヒゲ脱毛が完了した後に体毛の脱毛に移るというやり方だとかなりの年月がかかってしまいます。

個人差はありますが、ヒゲ脱毛が完了するまでには1年半〜2年程度はかかります。腕や足のような目立ちやすい部位のムダ毛はできるだけ早めにツルツルにした方が快適になります。

ヒゲと体毛両方にコンプレックスを感じている場合は、全身脱毛施術が最もおすすめの脱毛方法になります。

関連ページ

メンズ脱毛体毛で通う期間
濃く太い毛質であり、しぶとい印象がある男性のムダ毛ですが、メンズ脱毛の施術をするときには、どれくらいかかるか心配では無いでしょうか?ここでは、メンズ脱毛での施術を受ける時に通う期間が実際にどれくらいかかるのかわかりやすく解説していきます。
男性のアンダーヘア脱毛とは?
男性の脱毛ではこれまでヒゲ、胸毛、すね毛などの部位が人気となっていましたが、最近ではアンダーヘア脱毛を施術する方も増えていると言われています。体臭がこもりやすく、デリケートな部位である男性のアンダーヘアの脱毛のメリットやその施術の特徴などをわかりやすく解説していきます。
男性芸能人で永久脱毛がブーム
最近の女性は、男性の体毛が濃いことを好まない方が増えていると言われているようですが、そのせいか男性も脱毛への意識の高い方も増加しているようです。また、華やかな芸能界の男性の間でも脱毛の施術がブームとなっている現状について解説していきます。