RINXとメンズTBCを比較

他の人気の脱毛サロンとRINXのサービスを比較して、そのメリットにクローズアップ!ここでは、女性の超有名美容サロンの男性版メンズTBCとRINXの脱毛施術におけるサービスの特徴の違いやそれぞれのメリット・デメリットについてわかりやすく解説していきます。

RINXとメンズTBCを比較

RINXとメンズTBCを比較日本では、脱毛サロンやエステティックサロンでの脱毛に興味を持つ男性が増えています。

メンズ脱毛は、男性誌など様々なメディアでも紹介されて人気が高くなっていることもあり、脱毛専門のサロンも増えています。

メンズ脱毛の有名店と言えば、RINXとメンズTBCです。どちらも比較サイトで紹介されることが多く、特に若い男性に人気があります。

メンズTBCは、高い技術力を持つエステティシャンが施術を行います。特にヒゲ脱毛の人気が高く、スーパー脱毛と呼ばれている美容電気脱毛を行うと、処理完了した毛は生えてこなくなるので、毎日の面倒なヒゲ剃りから解放されます。ヒゲ脱毛では、ヒゲを全部なくすこともできますが、好きなデザインを作ることもできます。

メンズ脱毛の人気施術個所は、顔や胸、脚、腕、ワキなどです。薄着になるとムネの毛が気になるという人は少なくありません。胸の毛をすっきりさせることで、洋服選びの幅が広がります。夏になると希望者が多くなるのが、脚の毛です。

短パンスタイルになると目立ちやすくなる脚のムダ毛は、自然な薄さに脱毛することができます。ワキや背中などの自分では処理しづらいムダ毛は、太くて気になる毛だけを選んで処理することが可能です。

メンズ脱毛の専門店として、全国9万人の実績を誇っているのが、RINXです。RINXでは、純国産機器メーカーの男性専用オリジナル脱毛機を導入しています。この脱毛機は、常に最新プログラムにアップデートすることができる脱毛機で、男性のすべての毛質に対応することができます。優れた冷却機能により、脱毛時の痛みを抑えることができます。

皮膚への負担が軽減されているので、肌が強くない男性でも、安心して脱毛の施術を受けることが可能です。RINXには、メンズ脱毛の専門知識はもちろん、皮膚理論や毛髪知識を熟知した男性の脱毛技能士がいます。脱毛技能士が専任のカウンセラーとしてサポートするので、安心して施術を受けることができます。

RINXの人気の理由は、高い技術力と安心の低価格です。脱毛器メーカーと専属提携を行っているため、コストパフォーマンスの大幅な向上が実現できています。施術時に使うオリジナルジェルには、ヒアルロン酸や海洋深層水、アロエベラエキスなど、肌に良い6種類の美容成分が配合されています。

また、施術後に使うアフターケアジェルは、保湿力に優れたジェルなので、脱毛後の敏感な肌を優しくケアすることができます。

RINXとメンズTBCの特徴を比較

特徴 RINX メンズTBC
- RINX
脱毛機 フラッシュ脱毛 ニードル/フラッシュ
キャンセル ペナルティなし 3,000円
予約 決まった店舗 決まった店舗
スタッフ 全員男性スタッフ 女性スタッフ
店舗 男性客のみ 男性客のみ
定休日 全店舗木曜日 年中無休

メンズTBCのメンズ脱毛はニードル脱毛とフラッシュ脱毛の2種類。髭はなぜかニードル脱毛と決まっていて、他の部位に関してはフラッシュ脱毛やニードル脱毛を選べます。髭が一番しぶとく毛の密度が高いにもかかわらず、1本あたりいくらという計算になるヒゲ脱毛はかなり割高です。

ちなみに同じニードル脱毛をしているダンディハウスよりもTBCのニードル脱毛の単価が高く、髭の脱毛だけで100万円を超える費用が掛かる人も多く居ます。そのため、メンズ脱毛でもヒゲ脱毛をしたい場合はメンズTBCはオススメしません。知名度と信頼度が高いTBCですが、ずば抜けて高いニードル脱毛でのヒゲ脱毛はあえて受ける必要はないと思います

。メンズTBCの予約のキャンセルは前日の17時迄、それ以降はキャンセル料3000円が発生しますので気を付けましょう。

メンズTBCのメンズ脱毛の特徴

  • 知名度の高い大手メンズエステサロン
  • メンバー料金とビジター料金がある
  • 男性のためのトータルメンズエステサロン
  • 初回限定1000円の体験コースあり
  • 分割払いやクレジットカード払いが可能
  • 全国43店舗もあり、引っ越し、転勤での移動が無料

メンズTBCはまず入会金12,960円・入会事務手数料3,240円の手数料を払ってメンバーになると脱毛単価が安くなります。しかし入会金は2年間のみ有効。メンズTBCのメンズ脱毛は2種類用意されており、メンズTBCスーパー脱毛という名のニードル脱毛と、エピラッシュという名のフラッシュ脱毛の2種類です。ニードル脱毛は針を皮下に刺し、電気を流す脱毛方法で、1本1本の処理のため果てしなく時間がかかります。

フラッシュ脱毛はRINXと機械事態は違いますが、同じ種類です。メンズTBCはフェイシャルや痩身といったメニューがあるのがRINXとの大きな違いです。RINXはメンズ脱毛に特化したサロンなので、他のメニューの勧誘もありません。

初回限定の1000円のコースは漫画雑誌やメンズファッション誌などの広告でも有名ですが、ほんの一部のお試しショットです。RINXの場合お試しショットは無料です。無料カウンセリング時にお願いするとお試しで受けることができます。

RINXと湘南美容外科のメンズ脱毛の費用を比較

部位 RINX(8回) メンズTBC(8回)
- RINX
59,800円 -
VIO 60,000円 -
84,000円 74,400円
84,000円 74,400円
背中 63,000円 74,400円
臀部 92,000円 74,400円
両肘上 76,000円 74,400円
両肘下 76,000円 74,400円
両ひざ上 92,000円 74,400円
両ひざ下 92,000円 74,400円
上半身 396,000円 -
下半身 396,000円 -
全身 630,000円 -

メンズ脱毛サロン、リンクスとメンズTBCの料金はメンズTBCが8回で計算されていますが、これはフラッシュ脱毛での料金です。これ以外に入会金などもかかりますので、正確には1部位あたり回数の料金+入会金12,960円・入会事務手数料3,240円の手数料(=90,600円)となるため、メンズTBCの方が割高になります。(※1回あたりの単価は8,300円)

またヒゲ脱毛に関してはメンズTBCではニードル脱毛で行うため、メンズTBCで髭脱毛をしようとすると数十万円という高額な見積もりになります。

関連ページ

RINXとゴリラクリニックを比較
他の人気の脱毛クリニックとRINXのサービスを比較して、そのメリットにクローズアップ!ここでは、男性用の医療脱毛で人気のクリニック、ゴリラクリニックとRINXの脱毛施術におけるサービスの特徴の違いやそれぞれのメリット・デメリットについてわかりやすく解説していきます。
RINXと湘南美容外科を比較
他の人気の脱毛クリニックとRINXのサービスを比較して、そのメリットにクローズアップ!ここでは、TVCMでも有名な男性の美容関係に強い湘南美容外科とRINXの脱毛施術におけるサービスの特徴の違いやそれぞれのメリット・デメリットについてわかりやすく解説していきます。
RINXとダンディハウスを比較
他の人気のメンズエステとRINXのサービスを比較して、そのメリットにクローズアップ!ここでは、男性の自分の理想像に近づけるため施術による強いサポートをしてくれるメンズエステ、ダンディハウスとRINXの脱毛施術におけるサービスの特徴の違いやそれぞれのメリット・デメリットについてわかりやすく解説していきます。
RINXとメンズ脱毛ラボを比較
他の人気の脱毛サロンとRINXのサービスを比較して、そのメリットにクローズアップ!ここでは、超有名な脱毛サロンの男性版であるメンズ脱毛ラボとRINXの脱毛施術におけるサービスの特徴の違いやそれぞれのメリット・デメリットについてわかりやすく解説していきます。
RINXとラクシアを比較
他の人気の脱毛サロンとRINXのサービスを比較して、そのメリットにクローズアップ!ここでは、男性の特性に特化した施術が特徴であるメディカルエステ、ラクシアとRINXの脱毛施術におけるサービスの特徴の違いやそれぞれのメリット・デメリットについてわかりやすく解説していきます。